【プロがススメる】ツヤと潤いを与えてくれるシャンプーBEST3はコチラ♪

ワックスなしで髪を立たせる方法!スプレーを使わずにキープさせるには?

The following two tabs change content below.

きもやん

ブリーチ系カラー専門の美容師。 全体ブリーチはもちろん、ハイライト・バレイヤージュ・グラデーションカラーなど日々施術しています。 福岡県で働いています。 ヘアスタイルに関する質問やご予約はお気軽にお問い合わせください。

お客さま

ワックスをつけるとベタベタするからいやだ!

 

そう感じてるメンズの方って結構多いんですよね‥‥!

実際にヘアサロンでの仕上げのとき『今日はスタイリング剤(ワックス)お付けします?』って聞かれたことありますよね?

 

 もうひとりのきもやん

どこのヘアサロン行っても最後に確認されますね!

 

ぼくももちろんお客さまが帰る時に聞くんですけど、メンズの30%くらいの方は『つけなくて大丈夫です!』と答えられます。

その方たちは決まって『いつも』スタイリング剤を付けないんですよ。

つまり付ける必要性を感じていないか、つけるのがイヤなわけです。

 

これって別に悪いことではもちろんなくて、好みの問題ですからね!

ぼくも休日とかはなんにも付けたくない!その気持ちとても分かります笑

 

しかしその反面、多くのメンズは『トップにボリュームを出したい』ってオーダーを希望されるんです。

 

 もうひとりのきもやん

ワックスはつけたくないけどトップはボリューム欲しいというわけですね

 

この気持ちが分かるでしょうか‥‥!?笑

状況によってはワックスを付けたいけど付けられない方もいますからね‥‥!

 

今回はそんな方たち向けにワックスを付けずにトップにボリュームを出す方法4つをお伝えします!

この方法を知っていると、スタイリングがグッと楽になるので、ぜひマスターされてください。ではどうぞ〜!

 

髪質と生え方によって、髪の立ちやすさは全然変わる

 

ワックスなしで髪をふんわりさせる方法を伝える前に、まずは知っておいて欲しいのがコレ!

髪の立ちやすさは人によって全然違うということです。

それを決める要素が以下!

 

髪の立ちやすさを決める3要素

  • トップの長さと量は適切か?
  • 立って生えているか?
  • 髪が固いか?

 

ひとつずつ解説していきます。その後にセット方法をレクチャーしますね!

 

トップの長さ・量はちょうどよいか?

 

まずはそもそもの髪の状態。

いかにテクニックを駆使しても、トップの髪が長すぎると立ち上がりません

カリスマだって重力には逆らえないんです!

 

 もうひとりのきもやん

量は軽い方がいいんですか?

 

はい、髪の量が多いと重みでペタンとなりますから、適度に軽い方がボリュームは出しやすいです。

つまり髪の長さと量の両方が適度であることが必須というわけ。

 

ぼくもショートカットの頃は髪を立たせたくてひたすら髪の量だけ減らしてましたが理想通りのスタイルにはなりませんでした。

この場合は髪の量は良かったけれど、長さが適当ではなかったんです。

 

髪は立って生えている?

 

これは髪の毛というより頭皮・毛穴の問題。

髪の生え方はつむじの方向と同じで、生まれつきの要素がほとんど。

基本的に一生を通して変化することはありません。

 

 もうひとりのきもやん

立って生えてたら立たせやすいってことですか?

 

もちろんその通り。

すでにふんわりとボリュームが出ている状態がベースですから、そこから立たせることは難しくありません。

 

逆に寝て生えている方は根元を立ち上げるゼロベースからのスタイリングになるのでひと手間かかっちゃうんですよ‥‥!

 

では自分が立って生えてるか寝て生えてるかってどうやったら分かるのか?

これはプロに直接聞くと確実です。

当たり前ですが、毎日何人もの方の髪を直接目にしてますから相対的に判断してくれます。

 

髪質が固いか?

 

髪の立ち方から派生して、今度は髪の固さです。

めっちゃ固い髪もあれば、へにゃへにゃっとした猫っ毛の人もいるわけです。

 

これは想像しやすいと思いますが、髪は固い方が立ちやすいです。

逆に柔らかい方は、ツンツン立たせるスタイルにしたいときなどは髪が固い人よりも短くカットする必要があります。

 

 もうひとりのきもやん

でも昔に比べて髪が柔らかくなった気がしますよ…??

 

これは多くの方の悩みなので、ご安心ください。

髪の固さって20代後半〜30代あたりで変化を感じる方が多いんです。

 

年齢を重ねることによる髪質の変化は当然の現象。

ほとんどの方は昔の髪の固さをキープは出来ませんので、必要以上に気にされなくても問題ありません。

ではここから、それら前提を踏まえた上で、ワックスなしで髪を立たせる方法を紹介していきます。

 

方法1 ドライヤーで形をつける

 

最も手軽でありながら、最も基礎的なやり方。

方法としてはいたって簡単で、髪を濡らして乾かすときに立たせつつ仕上げるというものです。

 

 もうひとりのきもやん

プロが髪の毛セットしてくれたときにフワッと立つのはこれのおかげですね

 

ぼくはほとんどのお客さまにこの乾かし方をおすすめしています。

このときのポイントは『根元から濡らす』ことと『トップを少し上に引っ張りながら乾かす』ことの2点。

 

髪が根元から濡れていないと、いくら形を作っても決まりませんからね!

わざわざ濡らすのが面倒なら霧吹きでシュシュッとしてからドライヤーをしましょう。

 

原理としては寝癖がつくときと同じなので、一度形が決まればワックスを付けなくてもふんわりとボリュームをキープ出来ます。

 

方法2 ストレートアイロンでボリュームを出す

 

 もうひとりのきもやん

ストレートアイロンってクセを伸ばすものじゃないんですか?

 

本来はそういう使い方です。

しかし『熱で髪を形づける』という意味で活用すると、ボリュームや動きを出すことも出来るんですよ。

 

これもやり方はシンプルで、根元からストレートアイロンをスーッと通すだけ。髪が立ち上がった状態で固まるため、ふんわりと立たせることが出来ます。

コツとしてはストレートアイロンを毛先に通す時は、手首をひねって髪の毛にカーブをつくること。

 

真っ直ぐアイロンを通すだけだと、ピーン!と立ち上がってしまうので、少し弧を描いてナチュラルなシルエットにします。

注意点としては髪が完全に乾いた状態で行うことが必須!

 

髪が少しでも濡れている状態で、高温のアイロンを通すと『ジュッ』と蒸気が発生してしまうことがあります。

なのでしっかりと乾いた状態を心がけます。アイロンの温度は150~180度がちょうど良いでしょう。

 

コテの温度は何度がおすすめ?髪による使い分けをじっくりお伝えします!

方法3 ポイントパーマをかける

 

自分で何か工夫するのがめんどくさい!という方にオススメなのはポイントパーマ。

トップに2,3個ロッドを巻くだけで根元からフワッと立ち上がりが出るので、次の日からは乾かすだけでボリュームが出ます。

 

 もうひとりのきもやん

くるくるのパーマにならないですか?大丈夫?

 

パーマ=クルクルってイメージがあるんですが、メンズの方でクルクルにするのはむしろ少数派なんですよねえ‥‥!

最近は、いわゆるニュアンスパーマが多く、大きめのロッドでゆるく巻くのが人気。

ただパーマ直後はいいですけど、1ヶ月くらいすると根元が伸びてきてボリュームは出づらくなってくるので注意です。

 

方法4 スプレーワックスをつける

 

意外と知られていないのがスプレーワックスでのセット。

スプレーワックスとは、見た目はスプレーなんですが、シューッとふきかけるとワックスを付けたような質感になるというもの。

 

スプレーって普通、バリッと仕上がるじゃないですか?

そういう質感ではなく、直しもきくようなワックスに近い質感になります。

 

ワックスよりもサラッとしてるので、つけてる感はかなり少ないんです!

種類によってはがっちりセットしてしまうのもあるので選ぶのは慎重にしましょう。

 

 

ちなみにオススメはこのアリミノ ピース ワックススプレー カフェオレ です。

適度なセット力で、適度にスタイリングしてくれるのが嬉しいポイント。

 

 もうひとりのきもやん

スプレーワックスにデメリットはないんですか?

 

唯一のデメリットは頭皮への影響。

ワックスは頭皮には付けないので影響ありませんが、スプレーは頭皮にもついてしまいます。

 

 もうひとりのきもやん

スプレーを髪の毛だけにつけるのはかなり難しいですもんね‥‥

 

スプレーというのは頭皮に膜をはったり毛穴に成分を蓄積させてしまう可能性があるため、頭皮にはとってはプラスにはなりにくいでしょう。

たまに使う分なら全然OKなんですけどね!毎日使ってると少し心配になってしまいます‥‥!

 

まとめ

 

『これなら自分でも出来そうかな〜』というやり方が見つかれば、ぜひともトライしてみてください!ただしどのやり方も、1回や2回やっただけでは成功しません!

 

1週間くらいやってるとなんとなくコツがつかめてくると思います。

どれも難しい!!と投げる前にぜひとも継続してみてください!

 
※髪についてのご質問は、下記Instagramよりお願いします。

それではまた!

 


【速報】

髪の質問は Instagram より無料で受け付けています。

 

 

『このセットには、どのワックスがいい?』

『髪のダメージをケアするシャンプーを知りたい!』

といったようにヘアスタイルにまつわるものでしたら何でも構いません。

 

下記 Instagramをフォローした上でご質問ください。

 

 

Instagramを見てみる

 

皆さまからのご質問お待ちしております!