【プロがススメる】ツヤと潤いを与えてくれるシャンプーBEST3はコチラ♪

パーマにはムースとワックス、どちらを使うべき?プロが解説!

The following two tabs change content below.

きもやん

ブリーチ系カラー専門の美容師。 全体ブリーチはもちろん、ハイライト・バレイヤージュ・グラデーションカラーなど日々施術しています。 福岡県で働いています。 ヘアスタイルに関する質問やご予約はお気軽にお問い合わせください。

パーマといえばムース‥‥何となくそんなイメージのある方も多いのではないでしょうか?

 

お客さま

確かに!パーマ=ワックスのイメージは何故かありますね!

 

それと同時に『パーマにはワックスや洗い流さないトリートメントをもみこんでセットすべし』‥‥みたいなフレーズも耳にしたことがありますよね?

 

実はこの『パーマをかけたときのスタイリング剤はムースにすべきか?ワックスがよいのか?』というのは数年前から言われているのですが、クリアな解答が出てないんですよね。

なので今回は、この長きに渡る問題を徹底解説していきます!

 

これを見ることでパーマスタイルのクオリティを格段に上げることができるでしょう。

じっくりご覧下さい。

 

パーマにはムースか?ワックスか?

 

結論からいうと『求めるスタイルによる』となります。

 

お客さま

うーん、はっきりしない答えですねえ‥‥

 

これこそが、数年前から言われているのにハッキリした答えが出ていない理由です。

さらにコールドパーマ(普通のパーマ)か?デジタルパーマか?によっても変わってくるから、少し複雑なんですよね。

 

お客さま

つまり一言では断言できない‥‥と?

 

その通り。

なのでここから先はムースがおすすめのパターン、ワックスがおすすめのパターンと分けて説明していきます。

 

ムースをつけるべきパターン

 

ムースの特徴は『水分量の多さ』

泡の中に含まれる水分が、髪を包み込んでくれます。

 

お客さま

どんなヘアスタイルに適しているんですか?

 

ざっとまとめると以下の通り。

 

POINT

  • ウエットな質感にしたい場合
  • ベタつきが苦手な場合

 

それぞれ説明していきますね。

 

ウエットな質感にしたい場合

 

パーマがかかっている部分をウエットに仕上げたい方はムースがおすすめです。

先程お伝えした通り、ムースには水分がたっぷり含まれているため、ムースがついた部分は濡れた質感になります。

 

お客さま

ウエットな質感ってオシャレなアノ質感ですか?

 

ここが落とし穴!

 

ムースによるウエット感は、いわゆる『今っぽい』ウエット感にはなりにくいです。

今っぽいのは前髪含め、全体的にセミウェットで毛束感が出ている質感。

しかしムースはシンプルにパーマ部分がパサついてみえないように濡らしたような雰囲気になります。

 

お客さま

同じウエットでも違うんですね

 

とりあえずパーマ部分のパサつきだけを抑えたい!という方に向いているパターンですね。

 

ベタつきが苦手な場合

 

ムースはベタつきにくいスタイリング剤として人気です。

セット力こそほとんどありませんが、その代わりにベタベタすることもありません。

 

女性は男性のようにハードワックスやジェルをつけることがほとんどないため、ベタつきを嫌がる方が大変多いです。

そういう意味では嬉しいメリット。

ちなみに、ムースはコールドパーマ(普通のパーマ)もデジタルパーマのどちらにつけてもOKです。

 

お客さま

おすすめのムースはありますか?

 

ジュカーラ キャラメイク ホイップ 6ですね。

 

こちらは、デザインはもとよりキャラメルのような香りと馴染みやすい質感が人気のムース。

ボブ~ロングまで気にせず使えるのも嬉しいです。

 

ワックスをつけるべきパターン

 

対して、ワックスの方がおすすめなのは以下のパターン

 

POINT

  • パーマがとれかけている場合
  • トップにボリュームを出したい場合

 

パーマがとれかけている場合

 

パーマをかけて2ヶ月ほど経てば、どうしてもカールはゆるく感じてくるでしょう。

そこですぐに美容室にいくタイミングが作れない場合はワックスがオススメ。

 

ワックスはドライな質感としっかりしたセット力が特徴なので、とれかけているカール感を少しだけ復活させてくれます。

 

お客さま

ハードワックスの方が良いのでしょうか?

 

女性の場合、ハードワックスはごわつきの原因になります。

そのためソフト〜ノーマルのセット力を持つワックスで構いません。

 

トップにボリュームを出したい場合

 

お客さま

トップがペタンとなるとイマイチヘアスタイルがしっくりきませんよね?

 

しかしワックスをトップの根本に付けると、適度なボリュームが出しやすいです。

前髪の立ち上がりを求める方も同様ですが、セット力のあるワックスをつけるとムースでは難しいフォルム作りが可能になります。

 

お客さま

おすすめのワックスはどんなものがありますか?

ロレッタ メイクアップワックス 2.5 です。

 

 

こちらはソフトワックスで、パーマの方がつかっても馴染みやすいのが人気。

デザインもオシャレなので女性からの支持も厚いです。

ムースやワックスよりもおすすめなスタイリング剤がある?

 

お客さま

実際どちらがオススメですか?

 

ここまでムースとワックスの特徴を紹介してきました。

もちろんそれらでもよいのですが、ぼくがお客様へ個人的にオススメしているのはヘアバームです。

 

 

お客さま

ヘアバーム…?聞いたことありますがどんなものでしたっけ?

 

ヘアバームとは天然成分でできたバター状のスタイリング剤。

特長は以下の通り。

 

POINT

  • ベタつきがほとんどない
  • 髪に付けた後はハンドクリーム・ボディークリームとして肌に馴染ませられる
  • 適度なセット力でヘアスタイルを問わず使いやすい

 

ベタつきがほとんどない

 

ヘアバームの最大の特長は『ベタつきの少なさ』。

全スタイリング剤の中ではもっともベタベタしない質感の仕上がりでしょう。

 

これは意外にも画期的なポイントで、バーム以外のスタイリング剤ではなかなか見られないです。

 

ハンドクリーム・ボディークリームとしても使える

 

ヘアバームは天然由来の成分でほとんどが構成されています。

そのため髪に付けた後に手を洗う必要性はありません。

 

お客さま

手を洗う手間が省けるのは助かります!

 

そのまま肌に馴染ませることで、手や体を保湿してくれます。

 

ヘアスタイルを問わず使いやすい

 

ヘアバームはしっかりとセットするというよりも毛先をまとめるというニュアンスに近いです。

 

そのため髪の長さなどは一切問わずに使うことができます。

いつもスタイリング剤を使うとき『この髪の長さには合うかな??』『伸びてきたら使えないかな?』というように迷うこともあるでしょう。

 

お客さま

バームにその悩みがないのは助かります…!

 

さらにツヤのある仕上がりにしたいときはヘアオイルを混ぜるとウエット感も出せるので、そのコントロールも自在です。

 

お客さま

しかしどんなバームを選んだらいいのか分かりません…

 

そんな方にために、ぼくが実際に使った人気バームをまとめた記事があります。

こちらをチェックしていただくと、失敗せずにバームを選ぶことが出来るでしょう。

 

ヘアバームまとめ記事

ヘアバームのおすすめはコレ!プロが【厳選】する人気アイテム公開!

 

 

パーマへのスタイリング剤の付け方

 

お客さま

パーマスタイルにはどうやってスタイリング剤を付けたら良いのでしょう?

 

パーマの種類で差があります。

簡単にまとめるとこんな感じです。

 

POINT

  • コールドパーマ…髪を乾かす直前と、乾かした後の2回
  • デジタルパーマ…髪を乾かした後のみ

 

コールドパーマの場合

 

コールドパーマ(普通のパーマ)は、そのまま乾かすとバサバサになってしまいます。

そのため、髪を乾かす直前で一度スタイリング剤を付けましょう。

 

お客さま

洗い流さないトリートメント→スタイリング剤の順番ですね

 

そしてその後はパーマ感が伸びないように乾かします。

乾き終わってもパサつきが出ることがほとんどなので、その状態でまたスタイリング剤を少し付け足したら完成です。

 

デジタルパーマの場合

 

デジタルパーマはまず普段通りに乾かします。

乾き終わったら希望のスタイリング剤を付けましょう。

 

お客さま

コツは何かありますか?

 

スタイリング剤のコツというよりは乾かし方ですね。

左右で差が出ないように丁寧に乾かします。

 

デジタルパーマの場合は、上手く乾かすことが出来ればこの段階である程度形になります。

その上からスタイリング剤を付けることで仕上がりのクオリティはグッと上がります。

 

まとめ

 

では最後に、記事の要点をまとめておきます。

 

POINT

  • パーマにムースかワックスか?は求めるスタイルによって変わる
  • 最近パーマスタイルに人気なのはヘアバーム
  • パーマの種類によってスタイリング剤をつけるタイミングが変わる

是非参考にされてください。

ヘアバームもオススメのアイテムを吟味してくださいね!

 

ヘアバームのおすすめはコレ!プロが【厳選】する人気アイテム公開!

 

それではまた!