プロがオススメする潤いシャンプー・トリートメントBEST3はコチラ♪

ヘアアレンジにおすすめのスタイリング剤・ワックスをプロが【厳選】して紹介するよ!

The following two tabs change content below.

きもやん

美容師歴10年。 福岡県でスタイリストとして働いています。 ヘアスタイルに関する質問やご予約はお気軽にお問い合わせください。

ヘアアレンジをしたときに『どんなスタイリング剤をつけるか?』によって仕上がりは大きく変わります。

ぼくも日々お客さまにアレンジしていますが、スタイリング剤を変えるだけで雰囲気が一気に可愛くなるケースは結構多いんです。

 

 

 もうひとりのきもやん

でもどんなの使っていいのかわからないです…

 

ほとんどの女性はそうだと思います。

『とりあえず洗い流さないトリートメント軽く付けとけ〜!』みたいな‥‥笑

 

これ実はめちゃくちゃもったいないんですよね。

というわけで、今回はヘアアレンジに適しているおすすめのスタイリング剤を紹介していきます。

 

この記事で分かること

  • スタイリング剤の必要性
  • ヘアアレンジに適したスタイリング剤
  • スタイリング剤の付け方

 

なぜヘアアレンジにスタイリング剤が必要なのか?

 

 もうひとりのきもやん

そもそもスタイリング剤なくてもアレンジって出来るんじゃないですか??

 

確かに不可能ではありません。

ただクオリティは50%くらいダウンします。

 

50%ですよ50%!!

それくらい見た目が変わります。

 

スタイリング剤の役割

  • 毛束感を出してくれる
  • ツヤを出してくれる

 

 もうひとりのきもやん

毛束感とツヤって別なんですか??

 

毛束感とは文字通り毛束のまとまりを作ってくれるもの。

スタイリング剤をつけずにアレンジすると、毛束っぽさがないのでノッペリしたデザインにしかならないので、可愛さがでないんですよね‥‥

 

そして髪をアレンジでまとめると『こぼれる髪の毛』がパサパサっと出てきます。

これが厄介で、そのままにしているとボサボサに見えてしまうんです。

しかしスタイリング剤を付けていると細かい髪の毛もまとめてくれるため、整った仕上がりになります。

 

そしてツヤ

先程お伝えしたように、ヘアアレンジにおいてボサボサやパサパサに見てしまうのはタブー。

 

ツヤを加えてオシャレ感を出すのはかなり重要です。

ではここからおすすめスタイリング剤の紹介です。

 

オススメはヘアオイル+ヘアバーム

 

本当にプロっぽく可愛いヘアアレンジをつくる場合は、ヘアオイルとヘアバームの2つをミックスするのがオススメです。

 

 もうひとりのきもやん

ヘアバームってなんですか?ヘアオイルは分かるけど!

 

ヘアバームは最近女性に人気のスタイリング剤で、ワックスのようにベタつかずに髪をまとめてくれます。

洗い流さないトリートメントとワックスの中間くらいのイメージですね。

このヘアオイルとヘアバームミックスするのが鉄板です。

 

 もうひとりのきもやん

なぜそのふたつをミックスするんですか?

 

例えばヘアオイルだけだと、ツヤや毛束感は出ますが時間が経つと蒸発して乾いてしまいます。

朝オイルつけたけど、午後にはパサパサになってしまうケースです。

 

逆にヘアバームだけの場合、髪をまとめてくれるため毛束感は出ますがツヤが出ません。

しかしヘアオイルとヘアバームを混ぜると、毛束感とツヤを出しながらキープもしてくれるためオススメ。

 

これはヘアアレンジに限らず、普通のヘアスタイルにも応用できます。

ここからは、オススメのヘアオイルとヘアバームを紹介していきます。

 

オススメのヘアオイル

 

オイルにも色々種類がありますが、ぼくがプッシュしているのはコレ

 

 

N. ポリッシュオイル です。

 

商品データ

  • 通常サイズ‥‥150ml
    ミニサイズ‥‥30ml

 

 もうひとりのきもやん

N.エヌドット』ってよく聞くな

 

オシャレ女子の代名詞ともいえるN.エヌドットブランド。

オイルだけでなく、シャンプートリートメントや洗い流さないトリートメントなど様々なアイテムを取り揃えています。

 

様々なヘアオイルの中から、なぜぼくがこの N. ポリッシュオイル をオススメするかというと『キープ力』です。

先程お伝えしたように、ヘアオイルはツヤは出してくれますがそれを長時間持続させるキープ力があまりありません。

 

しかし N. ポリッシュオイル の場合は、キープ力が優れているため、ヘアバームと組み合わせると長時間のツヤ持続が可能です。

またミニサイズ30mlもあるため、試しで使ってみたいという方も安心してトライできるでしょう。

 

さて次はヘアバームです。

 

オススメのヘアバーム

 

ここでは2つのヘアバームを紹介します。

まずはコチラ。

 

 

商品データ

  • 内容量
    …45g、18gの2パターン
  • 香り
    …マンダリンオレンジ&ベルガモットのミックス

 

N. ナチュラルバーム です。

このバームの特徴は先程紹介したヘアオイル『 N. ポリッシュオイル 』との相性が良いこと。

 

 もうひとりのきもやん

相性がイイってどういうことです?

 

一番は香りですね。

 

N. ナチュラルバーム N. ポリッシュオイル は同じブランドのため、香りも同系統。

フレッシュな柑橘系の香りを楽しみたい方は N. ナチュラルバーム がよいでしょう。

 

ただし N. ナチュラルバーム はバーム自体が硬いのも特徴。

手に馴染ませたり柔らかくするのに少しだけ時間がかかるので、そこが唯一のデメリットと言えるかもしれません。

 

こんな方にオススメ

  • N.の香りで統一したい方

 

続いてがコチラ

 

 

ジェミールフラン メルティバターバーム です。

 

商品データ

  • 内容量
    …40g
  • 香り
    …ラフランス・ジャスミン・ムスクのミックス

 

ぼくが今お客さまのヘアアレンジに使っているバームはこちら。

ミルボンという知名度のあるメーカーが打ち出したアイテムです。

 

ジェミールフラン メルティバターバーム はバームの中でもベタつきが比較的少なく、ヘアスタイルにもムラなく馴染みやすいです。

また単品でもある程度のツヤを出してくれるため、オイルと混ぜるのがめんどくさい!という方にもオススメしやすいです。

 

こんな方にオススメ

  • とにかくベタつきを抑えたい
  • オイルと混ぜるのが面倒な方

 

ここからはヘアアレンジのときのスタイリング剤の付け方です。

 

髪への付け方

 

 もうひとりのきもやん

ヘアアレンジのときってどうやってスタイリング剤つけたらいいんでしょう?

 

これ意外と知らない方多いです。

基本的な流れとしては‥‥

 

  • STEP.1
    アイロン前に専用スプレー
     
  • STEP.2
    アイロンで巻く
     
  • STEP.3
    スタイリング剤をつける
     
  • STEP.4
    アレンジする
     

 

解説していきます。

 

アイロン前に専用スプレー

 

何も付けず直接髪にアイロンを当てると傷みます。

平均して180度くらいの高温ですから、髪に負担がかかるのも納得ですよね?

 

なのでアイロンする前は専用のスプレーを使って、髪を熱から守ります。

オススメはコチラ。

 

 

このミルボン リッジカールスプレーは髪を熱から守りつつ、カールがすぐとれないようにしてくれます。

つまりヘアアレンジのキープ時間を長くしてくれるというわけ。

 

髪のダメージも減らしつつ、キープ力も上げてくれますから使わない理由は見当たらないでしょう。

まずはこれを髪全体にシューッと吹きかけて、ベースをつくります。

 

アイロンで巻く

 

ヘアアレンジのアイロン巻きは『少し強めに巻いておく』のが重要。

結んだり、くるりんぱしたり、ピンで止めるとゆるくなりますから、事前に強めのカールをつくっておきます。

 

スタイリング剤をつける

 

ここでスタイリング剤をつけます。

ヘアオイルとヘアバームをミックスして髪の毛全体に付けましょう。

 

ツヤが欲しい方はオイル多めで調節できますし、そこまでツヤを求めていない方は〇単品でも構いません。

ただオイルを混ぜた方が髪の毛全体に馴染みやすく、ムラなく付きやすいです。

 

アレンジする

 

あとはアレンジするだけ。

今はSNSでレクチャー動画が山ほど投稿されていますよね。

 

なので自分でも出来そうなアレンジからチャレンジしていきましょう。

特に女性の美容師さんが自分自身の髪でしているセルフアレンジ動画は分かりやすいのでオススメです。

 

仕上げにスプレーは必要?

 

 もうひとりのきもやん

カタチをキープするにはスプレーが必要なんですか??

 

出来ればスプレーはしたくないですよね?

バリバリな質感になってしまうものもありますし、夜に髪を洗う時もテンションが下がってしまいます。

 

先程紹介したミルボン リッジカールスプレーはカールがとれるのを抑えてくれるため、仕上げにスプレーをする必要はありません。

これ意外と嬉しいんですよね‥‥!

 

まとめ

 

では最後に今回の記事の要点をまとめておきます。

 

POINT

  • ヘアアレンジのときはスタイリング剤をつけないとボサボサに見えてしまう
  • オススメのスタイリング剤はヘアオイル+ヘアバーム
  • アイロン前にスプレーをしてダメージケアをしてからアレンジをする

 

是非参考にされてください!

 

おすすめヘアオイル

 

おすすめバーム①

 

おすすめバーム②

 

アイロン前スプレー

 

それではまた!