ショートボブや内巻きボブにおすすめのアイロン(コテ)をプロが紹介するよ!

The following two tabs change content below.

きもやん

美容師歴10年。 福岡県でスタイリストとして働いています。 ヘアスタイルに関する質問やご予約はお気軽にお問い合わせください。

 

お客さま

ショートボブ~ボブくらいのヘアスタイルってセットが難しいです‥‥

 

この悩みはお客さまからよく聞きます。

特に 今までロングでキレイに巻いていた方が、肩より短く切ったときに戸惑う方が多いようです。

 

その中でもよく言われるのが『どのヘアアイロンを使ったらいいのか分からない』というもの。

 

確かに、実際に使ってみないと分からないアイテムですからね。

ヘアスタイル合っていないアイロンを使うと、場合によってはセットすら出来ないケースもあります。

 

というわけで、今回は『ショート〜ショートボブの方に適したアイロン』を紹介していきます。

これを見ることで、普段のヘアスタイルのクオリティがグッと増すでしょう。

 

この記事で分かること

  • ストレートアイロンとカールアイロン、どちらを使うべき?
  • オススメのアイロンは?
  • 簡単なセットの方法

 

ぜひじっくりご覧下さい。

 

ストレートアイロンorカールアイロンのどちらを使うべき?

 

ショートボブやボブをセットするときに まず頭に浮かぶのが‥‥

 

お客さま

アイロンってストレートアイテムとカールアイロンのどっちがいいの??

 

というもの。

 

これに関しては、ロングヘア以外はストレートアイロン一択で問題ないです。

もちろんカールアイロンでもセットはできるんですが、扱いの難しさと『ヤケド』のリスクが大きくなるためオススメしていません。

 

それに加えて、肩より短いヘアスタイルの場合、カールアイロンで強めのウェーブが出るとちょっと昔っぽいデザインになってしまうことが多いんですよね‥‥

 

その点ストレートアイロンの場合、毛先をちょうどいい具合にクルンと内巻きにすることも出来ますし、レイヤー(段)が入っていれば動きのあるカールも作れます(やり方は後述)

 

 もうひとりのきもやん

前髪あたりもストレートアイロンの方がやりやすそうやしな!

 

とはいえ、ストレートアイロンも膨大な種類がありますよね?

そんな中、ぼくが実際に使ってみて一番オススメしたいのがコチラ!

 

 

サロニア ストレートアイロン15mmです。

 

ここからは、そのスペックを解説していきます。

 

サロニアストレートアイロン15mmの特徴

 

 

商品データ

  • 本体の長さ(コード除く)
    ‥‥約30cm
  • 本体の横幅
    ‥‥約1,5cm
  • コードの長さ
    ‥‥約1,9m
  • 重さ
    ‥‥276g
  • 温度調節
    ‥‥120~230度(ダイヤル調節)
  • 海外兼用
    ‥‥可能

 

商品データだけではイマイチ伝わりませんよね?笑

ぼくが他のストレートアイロンよりもサロニア ストレートアイロン15mmをオススメする理由はコレ!

 

 

 

アイロンの『横幅』です。

 

このサロニア ストレートアイロン15mmは、横幅が15mm(1,5cm)なので比較的細めなんです。

 

 もうひとりのきもやん

普通のストレートアイロンが約3mm(3cm)やから、ほぼ半分の細さやな

 

そう、実はアイロンの横幅が細いと、ショートヘアのセットがめちゃくちゃ楽なんです。

プロの美容師も、ショートのお客さまには細めのアイロンを使い分けているほどです。

 

 もうひとりのきもやん

ちなみにここでいうショートヘアってどれくらいの長さや??

 

内巻きボブはもちろん、髪が耳に少しかかる程度のショートスタイルや、耳が隠れるくらいのショートボブまでバッチリ対応できます。

 

またロングヘアの方でも眉上の短い前髪や、メンズヘアにもうってつけ。

かなり使い勝手がいいんです。

 

他には、温度調節が120~230度まで細かく設定できたり、持ち運び用のポーチが付属してたり‥‥

とりあえずショートスタイルの人には使っていただきたいアイテムですね。

 

ここでは書ききれないので、コチラの記事で詳しくまとめています。

 

サロニア レビュー記事

サロニア ミニストレートアイロンの感想とレビューをまとめたよ!

 

ぜひご覧下さい。

 

では続いてセットの方法です。

 

簡単なセットの方法

 

ショートスタイル~ボブの場合、ストレートアイロンをどのように使ってセットしたらいいのか分からないという方が多いです。

 

一番のポイントは『全体にユルいカールをつくる』ことです。

よいですか‥‥?『ユルいカール』ですよ?

 

 もうひとりのきもやん

文字じゃ分からんから動画見せてや

 

こんな感じです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

木元将臣さん(@kimoto_masaomi)がシェアした投稿

 

ストレートアイロンを髪に通すだけなんですが、手首をクイッとひねって通すのが重要。

 

これで自然なカールができます。

逆に手首をひねらなかったら普通のストレートヘアになるので使い分けて下さい。

 

 もうひとりのきもやん

他にポイントはないんか?

 

アイロンをする前には『専用のスプレー』は是非していただきたいです。

 

 

 

 もうひとりのきもやん

これはどんな意味があるんや?

 

POINT

  • アイロン前に髪へ吹きかけることで熱からガードしてくれる
  • カールがつきやすくなる
  • カールがとれにくくなる

 

この リッジカールスプレー はダメージケアしつつ、カールを長持ちさせてくれるという至れり尽くせりなアイテムなんです。

 

これがあれば、『仕上げにケープを吹きかけてバリバリに固める‥‥』なんてことはしなくてOK。

ケープやスプレーなしで手触りよく長持ちするカールをつくることができるんです。

 

ぜひ参考にされてください。

 

まとめ

 

では最後に今回の記事をまとめておきます。

 

ショートヘアのセットは…

是非参考にされてください!

 

ちなみにサロニア ストレートアイロン15mmのカラーバリエーションはホワイトとブラックの2パターン。

ホワイト

 

ブラック

 

レビュー記事はコチラ

サロニア ミニストレートアイロンの感想とレビューをまとめたよ!

 

アイロン前のケアはコチラ

 

それではまた!