【プロがススメる】ツヤと潤いを与えてくれるシャンプーBEST3はコチラ♪

グッバイイエローの使い方と感想まとめ!圧倒的コスパが魅力すぎる!

The following two tabs change content below.

きもやん

ブリーチ系カラー専門の美容師。 全体ブリーチはもちろん、ハイライト・バレイヤージュ・グラデーションカラーなど日々施術しています。 福岡県で働いています。 ヘアスタイルに関する質問やご予約はお気軽にお問い合わせください。

カラーシャンプー界において一際異彩を放つアイテム‥‥

ついに試してみましたよ!

【グッバイイエロー】!!!!

 

 

1度聞いたら忘れないキャッチーな商品名から、すでにそそられます‥‥!

 

商品データ

  • 内容量
    ‥‥310ml
  • カラーラインナップ
    ‥‥パープルのみ

 

きもやん評価

  • 色素の濃さ
    …★★★★☆
  • カラーの豊富さ
    …★☆☆☆☆

 

グッバイ イエロー カラーシャンプー は、シュワルツコフというメーカーが打ち出したカラーシャンプー。

 

 もうひとりのきもやん

カラーシャンプーって色落ちを緩やかにしてくれるんですよね?

 

そう。

シャンプーの成分中にカラーの色素が入っているため、髪を洗いながら色素を補充できるというスグレモノ!

 

特にブリーチをしている方は平均2週間もすると金髪に色落ちしてしまうので、カラーシャンプーを使ってケアすることが必須となります。

ぼくの体感では、ブリーチしてる人の80%くらいはカラーシャンプーを持ってるイメージです。

 

 もうひとりのきもやん

せっかく染めたのにすぐ色落ちしたら、見た目もコストももったいないですもんね

 

ぼくも自分の髪はブリーチしてますが、カラーシャンプー使ってるので3ヶ月に1回染めるくらいで済んでます。

それくらい重要なアイテムということですね。

 

しかし、カラーシャンプーというのはメーカーによって色素濃度やコスパにかなり差があるんですよ。

裏を返すとハズレに当たる可能性も低くないということ。

 

果たしてグッバイイエローはその辺どうなんでしょう‥‥

その特徴や使い方を解説していきます。

 

グッバイイエローのメリット

 

まずはメリットから説明しましょう。

 

メリット

  • 色素が濃い

色素が濃い

 

カラーシャンプーにおいて最重要ともいえる『色素の濃さ』

実際に手に取ってみるとかなり青くてドロッとしています。

 

 

 もうひとりのきもやん

確認するけどシャンプーですよね‥‥?笑

 

確認したくなる気持ちもすご〜く分かります。

安心してください。

シャンプーです!!!笑

 

グッバイ イエロー カラーシャンプー パープルがメインの色素なので、そういった色になります。

ただカラーシャンプーというのは手に取ると大体こんな感じ。

 

逆に色素が薄くて『これカラーを補充できてる??』ってタイプはもう少し水っぽくて、色も薄いです。

そういう意味ではこのグッバイイエローの含有色素はその他のカラーシャンプーよりも少し濃いめといえるでしょう。

 

 もうひとりのきもやん

グッバイイエローはどんなヘアカラーの人に向いてるんですか?

 

パープル系カラーシャンプーなので黄色味を抑えたいヘアカラー全般に向いています。

アッシュ系・グレー系・オリーブ系・ホワイト系…

 

寒色系の色落ちを緩やかにしたい方にはうってつけでしょう。

 

 

グッバイイエローのデメリット

 

どんな商品にもデメリットや伸び代はあります。

グッバイ イエロー カラーシャンプー の場合はこんな感じでしょうか。

 

デメリット

  • 1色しかラインナップがない
  • 頭皮を洗うには不向きかも

 

1色しかラインナップがない

 

グッバイイエローは、その名前が示すように黄色味を打ち消すことが目的。

そのため、黄色味を打ち消してくれるパープルがメインの色素となっています。

 

 もうひとりのきもやん

他のメーカーは色んな色が用意されてますよね?

 

例えば人気の『N.カラーシャンプー』は3色展開です。

 

 

N.カラーシャンプー

  • パープル
  • シルバー
  • ピンク

 

それがグッバイイエローの場合はパープルのみということです。

 

しかし!!

寒色系の場合、ほとんどはパープルでまかなえてしまうんですよね。

 

ブリーチをしたときなどに一番厄介なのは髪の黄色味。

これさえ打ち消してしまえれば、カラーシャンプーの役割は80%くらい終えてるイメージです。

 

 もうひとりのきもやん

ならグッバイイエローは1色でも充分ってことですか?

 

そうですね。

寒色系がメインの方にはほとんど問題はないでしょう。

 

頭皮を洗うには不向きかも

 

これはグッバイイエローに限らず全カラーシャンプーに言えることなんですが、頭皮を洗うには向いていないと感じます。

成分的には何ら問題ないんですが、やっぱり色素の入った泡で頭皮を洗うっていうのは心理的な違和感があるんですよね‥‥笑

 

そのためほとんどのカラーシャンプーユーザーは、頭皮を洗う用のシャンプーを別に用意しています。

 

 もうひとりのきもやん

頭皮を洗う用ってことは、普段使ってるシャンプーでいいんですか?

 

そうです。普段のシャンプーで問題ありません。

そもそもカラーシャンプーは毎日使うアイテムじゃないので、どちらにせよ普段頭皮を洗うシャンプーというのは必要なんですよね。

 

 

グッバイイエローの使い方

 

では実際に使ってみましょう。

カラーシャンプーは以下の順で使っていきます。

 

  • STEP.1
    髪と頭皮を濡らす
     
  • STEP.2
    カラーシャンプーで泡パック
     
  • STEP.3
    頭皮用シャンプーで洗う
     
  • STEP.4
    トリートメント
     

 

一つずつ説明していきます。

 

髪と頭皮を濡らす

 

カラーシャンプー前にはしっかりと髪を濡らすことをオススメします。

というのも、髪が濡れてる方がカラーシャンプーの色素が入り込みやすいんですよ!

 

水分が、色素を髪の内部まで届ける働きをしてくれるんです。

スタイリング剤がついてたりしても浸透力は落ちるので、まずはしっかりお湯で洗い流しましょう。

 

カラーシャンプーで泡パック

 

まずはグッバイ イエロー カラーシャンプー

モコモコに泡立てたら、そのまま5分ほど時間を置きます。

 

 もうひとりのきもやん

長く置くほど色が入るんですか?

 

基本的にはマックスでも10分くらいでしょうね。

それくらい時間をおけばより色も入ります。

しかしその分ムラにもなりやすくなるため、5分くらいがオススメの放置時間です。

 

頭皮用シャンプーで洗う

 

ここは普段通りに洗ってOKです。

シャカシャカ‥‥っと洗いましょう。

 

 もうひとりのきもやん

何かオススメのシャンプーはあるんでしょうか?

 

ヘアカラーをしている人にオススメの頭皮用シャンプーは『スロウ シャンプー』です。

『ココイルグルタミン酸TEA』という、プロ視点でもグッとくるイイ洗浄成分をつかっているので、頭皮を適度に洗いつつヘアカラーで傷んだ髪の毛もケアしてくれます。

 

詳しくはコチラから♪

THROW(スロウ)シャンプー・トリートメントの感想を実際に使ってみて徹底解剖!

※『THROWシャンプー』についての詳細記事はコチラ♪

 

トリートメント

 

最後はトリートメント。

こちらも、カラーした髪をケアするなら『スロウ トリートメント』がオススメです。

 

香りもハーブでリラックスできますし、髪のコンディションは整えられます。

特にヘアカラーした人と相性がいいですね。

普段お気に入りのトリートメントがある場合はそちらでも構いません!

 

まとめ

 

最後にグッバイイエローについてまとめておきます。

 

メリット

  • 含有色素が濃い

デメリット

  • 1色しか種類がない
  • 頭皮を洗うには向いていないかも

 

パープル系のカラーシャンプーの中ではかなりハイスペックなアイテム。

是非参考にされてくださいね!

 

 

他のメーカーのカラーシャンプーと比較してみたい!という方は以下の記事をご覧ください。

ぼくが実際に使ってみたカラーシャンプーを比較しています。

関連記事

カラーシャンプーのおすすめはコレ!プロが人気アイテムを【超・厳選】して比較するよ!

カラーシャンプーのおすすめはコレ!プロが人気アイテムを【超・厳選】して比較するよ!

 

それではまた!