【プロがススメる】ツヤと潤いを与えてくれるシャンプーBEST3はコチラ♪

THROW(スロウ)シャンプー・トリートメントの感想を実際に使ってみて徹底解剖!

The following two tabs change content below.

きもやん

ブリーチ系カラー専門の美容師。 全体ブリーチはもちろん、ハイライト・バレイヤージュ・グラデーションカラーなど日々施術しています。 福岡県で働いています。 ヘアスタイルに関する質問やご予約はお気軽にお問い合わせください。

ついにぼくも実際に使ってみましたよ‥‥!

 

 

【THROW(スロウ)シャンプー&トリートメント】!!!

 

 もうひとりのきもやん

な、なんですかこれは‥‥ めちゃくちゃオシャレ!

 

このTHROWシャンプー&トリートメントは、ビューティーエクスペリエンスが打ち出したTHROWスロウというブランドのアイテム。

 

THROWブランドラインナップ

  • THROWカラー(ヘアサロン用カラー剤)
  • THROWシャンプー・トリートメント(今回紹介するもの)
  • THROWカラーシャンプー(ヘアカラーの色落ちに働きかけるもの)

 

このブランド、一番最初はヘアサロンで扱うカラー剤として打ち出されています。

その発色はSNSでも話題で『とりあえずアッシュ系などの寒色カラーがとてもキレイに仕上がる』とブームを引き起こしたんです。

 

 もうひとりのきもやん

なかなかカラー剤がブームになるってないですよね…。 イルミナカラーみたいな感じですね?

 

そうなんです。

Instagramのハッシュタグは一時期『#THROWカラー』で埋め尽くされてたときもありました 笑

 

しかし!

 

ヘアサロンでいかにキレイに染まったとしても『髪が傷んで、色味がキープ出来てないと意味が無い』ですよね?

 

 もうひとりのきもやん

確かに数日したら色が抜けてパサパサ‥‥ではもったいないです

 

そこで満を持して登場したのが
THROWスロウシャンプー&トリートメント!

ヘアカラーしている人の髪をキレイに整えてくれるアイテムなんです。

 

今回はこのTHROWスロウシャンプー&トリートメントを紹介していきますね!

ヘアカラーの積み重ねで髪にダメージを感じている方や、キレイな発色を楽しみ続けたい方は是非ともチェックされてくださいね!

 

THROWシャンプー&トリートメントの特徴は?

 

まずはTHROWシャンプー&トリートメントの特徴をザッと紹介します。

 

POINT

  • 髪にプロテクトフィルムを形成しコンディションを整える
  • モイストエアリーの2パターン展開
  • カラーシャンプーと同時に使うと色落ちを緩やかにしてくれる

 

ひとつずつ説明していきますね。

 

髪に『プロテクトフィルム』を形成しコンディションを整える

 

 もうひとりのきもやん

プロテクトフィルム?なんですかそれ??

 

カンタンに言うと、髪の表面にコーティングされる栄養の膜です。

 

THROWシャンプーには【イオン コンプレックス プロテクション】という仕組みを採用しています。

そのためTHROWシャンプーで髪を洗っていると、含有成分が反応して髪に栄養の膜を張ってくれるんです。

 

これがプロテクトフィルム。

髪の内部にある栄養分やカラーの流出を防ぎ、外部ダメージから髪を守ります。

 

 もうひとりのきもやん

ただ洗うだけじゃなくてガードもしてくれるんですね!

 

普通は、シャンプーで頭皮を洗って、トリートメントで髪をサラサラに‥‥って役割なんですが、THROWの場合はシャンプーの段階からすでにベースを作ってくれます。

その上でトリートメントのコーティングもしてくれるため、髪の毛をより健やかに保ってくれるというわけ!

 

モイストとエアリーの2パターン展開

 

THROWシャンプー&トリートメントには【モイスト】【エアリー】の2種類のラインナップが用意されています。

 

モイスト

 

エアリー

 

 もうひとりのきもやん

何が違うんですか?

 

モイストは髪をしっとりさせて、エアリーはふわっとさせてくれます。

 

モイストがおすすめの方

  • 髪のダメージが気になる
  • 髪の膨らみを抑えたい
  • パサつきを緩和させたい

 

エアリーがおすすめの方

  • 髪のボリュームを出したい
  • カラーやパーマをしていない
  • ショートヘアで髪のダメージがほとんどない

 

つまりその方のなりたいヘアスタイルや要望に応じてセレクトできるということです。

いくら素晴らしいシャンプー・トリートメントと言っても、どんな髪質にも合うことってありえないですからね。

そういう意味ではTHROWは髪質や頭皮とのミスマッチを防ぎやすいという面もあるので嬉しいです。

 

カラーシャンプーと同時に使うと色落ちに働きかける

 

THROWシャンプー・トリートメントは、THROWブランドが打ち出したということもあり『カラーしている髪のクオリティを高める』ことがテーマとなっています。

 

そこで忘れちゃいけないのが
『THROWカラーシャンプー』

 

 

 もうひとりのきもやん

え?カラーシャンプー?
今回紹介してるシャンプーと何が違うんでしょう?

 

ざっくりと言うと…

【THROWカラーシャンプー】は色を補給することに特化しているが、洗浄力はそこまで強くない。

今回紹介している【THROWシャンプー】は色を補給することはないが、頭皮の汚れを洗浄して髪のコンディションも整えてくれる。

…といったところ。

 

 もうひとりのきもやん

なるほど。
色落ちに特化 or 頭皮と髪のケア特化 の違いですね

 

その通り。

なので2つ合わせて使うことで相乗効果が期待されるわけ!

 

このグラフから、カラーの色落ちがいかに緩和されるかが分かりますよね。

 

 もうひとりのきもやん

色落ちをそこまで気にしない人は、今回のTHROWシャンプー・トリートメントだけでもいいんですか?

 

もちろんです。

色落ちはもちろんしたくないけど『そこまで気にはならないかな〜』って方は、今回紹介しているTHROWシャンプー・トリートメントだけでも充分です。

 

同時に使うのが必須なのは、ブリーチをしてあざやかな色をしっかり入れてるようなケース。

 

この場合はカラーシャンプーも併用していきたいところですね。

ちなみにTHROWカラーシャンプーの方にはトリートメントはありませんのでご注意を。

 

THROWカラーシャンプーに関してはコチラの記事で詳しく紹介しています。

THROW(スロウ)カラーシャンプーアッシュの使い方と感想を徹底解説!

THROW(スロウ)カラーシャンプーアッシュの使い方と感想を徹底解説!

 

実際に使ってみた

 

では実際にぼくがTHROWシャンプー&トリートメントを使ってみます。

イマイチだったらホントにイマイチって言いますからね笑

 

【今回検証するシャンプー&トリートメント】

 

先ほどお伝えしたように、THROWシャンプー&トリートメントにはモイストとエアリーの2種類があります。

ぼくがセレクトしたのは
【THROWシャンプー(エアリー)
【THROWトリートメント(モイスト)です。

 

 もうひとりのきもやん

あれ?エアリーとモイスト バラバラなんですか?

 

ぼくは根元はフワッとさせつつ、毛先はしっとりケアしたいのでこのセレクトをしました。

ハイダメージの方はシャンプーもモイストにした方がよいでしょうね。

 

ちなみにサイズは
シャンプー(300ml)トリートメント(220g)。

それぞれ一番ミニサイズにしてみました。

 

だってまだ使ったことないですからね??

実際に使ってみて髪や頭皮にミスマッチだったらもったいないので、まずはミニサイズから攻めます 笑

 

ミニサイズといっても、大きさ的にはこれくらい。

 

 

 もうひとりのきもやん

…クリアクリーン…

 

毎日使っても2ヶ月弱くらいはもつサイズ。

では早速使っていきます!

 

THROWシャンプー

 

 

まずはTHROWシャンプーからです。

手に取ってみると‥‥

 

 

この光沢感わかります?

マットな質感の手触りがすでに高級感ありますよ‥‥

 

すでにテンションが高まってしまいます!

で、シャンプー自体はどんな感じかと言うと‥‥

 

 

透明でサラっとした液体状でした。

そしてこのまま頭皮を洗ってみます。

 

シャカシャカ‥‥‥‥

シャカシャカ‥‥‥‥

 

 もうひとりのきもやん

肝心な泡立ちはどうです?

 

かなりきめ細かくモコモコになります。

 

で、一応 成分調べてみたんですが、THROWの洗浄成分はココイルグルタミン酸なんですよね。

これは市販のシャンプーに含まれることはほとんどない高級成分。

 

安い洗浄成分が含まれてるシャンプーだと、頭皮の脂質を根こそぎ落としちゃうんですよ。

それだと頭皮トラブルや、カラーの色落ちに繋がっちゃうんです。

 

その点、ココイルグルタミン酸は適度に汚れを洗浄してくれるため頭皮への負担はかなり低く、洗い上がりも爽快です。

 

 

THROWトリートメント

 

 

そして次はトリートメント。

形状はこんな感じです。

 

 

こちらは割と固めな質感で『栄養分しっかり詰まってそう!』って印象です。

毛先を中心に揉みこんで少し時間を置くと、ずいぶんと手ぐしが通りやすくなりました。

 

香りは?

 

 

シャンプー・トリートメント共に爽快なハーブの香りで、クドくないフレーバーがリラックスさせてくれます。

ぼくのような男性から香っても違和感がないくらいサッパリとしているので、甘〜い香りが苦手な方にもオススメしたいですね。

 

まとめ

 

最後にTHROWシャンプー・トリートメントについてまとめておきます。

 

特徴は?

  • 髪にプロテクトフィルムを形成しコンディションを整える
  • モイストとエアリーの2パターン展開
  • カラーシャンプーと併用すると色落ちを緩やかにしてくれる

 

 

カラーシャンプーの方も詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください!

 

THROW(スロウ)カラーシャンプーアッシュの使い方と感想を徹底解説!

THROW(スロウ)カラーシャンプーアッシュの使い方と感想を徹底解説!

 

それではまた!